忍者ブログ
ラムネ☆天色堂、クール担当神之田里香の日々。。。
2017/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   11月≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝、座長HIOKINGからいきなり「長谷川町子美術館へ行こう」と電話がかかってきた。
彼女の誘いはいつも突然やってくる。

そんなわけで午後から桜新町へ。
05100b49jpeg
サザエさん通りをぷらぷら歩く。






578016a1jpeg
いたるところにサザエさん。





美術館はレンガ造りの外壁のこじんまりとしたかわいらしい建物だった。
入館料は一般600円。
daf19217jpeg
長谷川町子の作品の展示だけだと思っていたが、
町子さんと姉で画家の毬子さんが収集した絵画などの美術作品を展示するためにつくった美術館なのだそうだ。
シャガールやピカソ、麗子像の絵もありました。

町子の作品コーナーには「サザエさん」や「いじわるばあさん」などの原稿や単行本がたくさんありました。
秋だからかやきいもの話がたくさん展示されていて、とってもやきいもが食べたくなってしまった。暑かったのにね。
漫画ぜんぶ読みたい~~~。

町子の漫画は姉妹社という出版社から出版されているが、これは姉の毬子と町子がつくった出版社なんだってさ。
姉と妹で姉妹社ってわけね。なんかいいね。

幼いころ、母や今は亡き祖母にくっついて近所の第一勧業銀行にいくのが好きだった。
なぜならそこには「サザエさん」の単行本があって、待ち時間に読めるから。
そんな幸せな幼少期を思い出した。

6e0b6754jpeg
ありがとう、サザエさん。
ありがとう、長谷川町子さん。




PR

昨日たまたま見ていたニュースで特集してた。

石田徹也という画家。

かなり強烈な絵で、一瞬にしてきざみこまれるかんじ。

彼は31歳で踏切事故でなくなったそうです。

展覧会、やらないかなあ。

みにゆきたい。

http://www.cre-8.jp/snap/390/index.html

RK061211.jpg         

 

 

 

 クリスマス~

サンタさーん! 起きてくださーい!!

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/28 きょうこ]
[02/05 まじ]
[09/20 眠る猫ミステリー猫の子供]
[06/05 ぶぅりん]
[01/25 タケちゃん]
最新記事
プロフィール
HN:
かみのだりか
性別:
非公開
職業:
ラム☆天メンバー
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]